By   2011年8月5日

何にぶつかったの?

写真から角度を測定し、α粒子が衝突した原子核は何か、計算してみよう。

(計算のヒント)
角度を測定し、保存則に代入。
つきとばされた原子核の質量はα粒子の何倍か求める。

↓クリックで拡大します。

Category:

One Comment on “霧箱のサイエンス(5) α線の飛跡を解析しよう

  1. Skydaisy9

    とてもとてもおもしろいです。せめて高校の授業で…いや、現象だけでも小学生のうちに知っていたら、そのあと 学ぶことの意味が変わるかも知れませんね。平等の概念すらひきだせます。どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です