Category Archives: 未分類

8年目の「サイエンスの森」・VTR教材「質量」の紹介

By   2015年5月7日

・新計量法が施行され、今年で16年目になります。SI単位系の全面導入によって「重さと質量の混乱」「理科の生活からの遊離」など理科教育へさまざまな混乱をもたらしている事を認知する人が増えてきています。こうした問題への取り組みと同時に、サイエンスの森では長年の懸案であった教材「質量」を完成させました。世界中から最も良質な映像を収集し再構成し、質量の存在を直感的に理解するためのビデオ教材を紹介しています。トップページの「授業が変わる実験やアイディア」から「VTR「質量」を使った授業展開とアンケート調査」へ入ると、そこから教材の入手が可能です。授業に是非、ご利用下さい。2015.5.7

・「レントゲンとX線のリスク意識」の工事がおわりました。原因不明で欠落してしいたファイル「霧箱で汚染土壌のベータ線を見る(第2回)」を復旧させました。ご迷惑をおかけしました。現在、力学のファイルがダウンロードできなくなっています。もう少しお待ちください。

・「サイエンスの森」のサイトがスタートしたのが2007年6月でした。スタッフの協力で7年が過ぎ、8年目にはいりました。この機会に、ビジターの人数を表示するカウン ターを設置してみました。

・2011.3.11以降、突然「霧箱」が注目されるようになり、ビジターの人数が突如1桁を軽くこえる上昇をしおどろきました。放射線で一体、何が起きているのか。多くの人が、それを自分 の目で確かめたかったからだと思います。「サイエンスの森」では、それ以降「霧箱の飛跡」をどう読み解くかという記事にとりくんできました。汚染土壌を採取し、霧箱で実験をし、 そこから内部被ばくを考え、体内で何が起きているのかを、具体的に理解するという視点に取り組んでいます(→「霧箱で汚染土壌のベータ線を見る。」など)

・これからも「霧箱のサイエンス」と「物理教育」を軸に「サイエンスの森」は皆様に役立つ情報をゆっくりですが、着実に発信していきたいと思います。よろしくお願いします。(スタッフ一同)